副業収入の平均額は?費やしている時間や日数も調査

厚生労働省が普及促進を図っている副業・兼業に関して、令和2年9月にガイドラインが改定されたことにより、企業も働く側も安心して、副業・兼業を行いやすくなりました。コロナ禍での状況も相まり、副業や兼業に興味を持つ方、意欲的に動いている方もかなり増えてきているようです。 ここでは、すでに実際に副業をしている方の実際の収入例や平均額、また、副業に費やしている時間や日数について調査しました。

この記事の監修者プロフィール

MANEMO

運営担当者

MANEMOの編集チーム

副業での収入はどのくらい?

厚生労働省の副業の促進ガイドラインが策定された頃から副業に対して企業もオープンになってきました。またそれにより副業にはさまざまな種類があることを感じた方も多いことでしょう。

働きやすさ、調整のしやすさなどから副業のなかでも在宅でできる副業に着目する方も増えています。

在宅でできる副業について詳しく見る(原稿:在宅でできる副業の種類と収入相場について徹底リサーチ!)

とはいえ、在宅でできる副業以外にも、出社して行う副業も昨今多く求人募集を見かけます。

個々の事情や状況などにもよりますが、まとまった副収入を得たい方などは、在宅よりも出社を選ぶ傾向にあるようです。

副業をしている方の収入の平均額は一体どれくらいなのでしょうか?

株式会社YOUTRUSTが実施した「副業に関する実態調査」によると、副業の経験がある方の1ヶ月あたりに得られる収入は29.2%の方が〜50,000円、22.6%の方が〜100,000円、さらに、26.8%の方が〜200,000円、11.9%の方が〜300,000円、6.5%の方が〜500,000円、3.0%の方が500,000円を超えるとの回答をしました。

なんと、48.2%と半数弱の方が副業で100,000円以上収入を得ていることがわかります。

副業には興味があるけれど始めることに躊躇している、どんな副業がいいかわからないという方など不安に感じている方も多いようですが、上記の数値を見ると何かしら副業を始めてみようと思う方も増えてくるのではないでしょうか。

副業のために使っている時間はどのくらい?

副業である程度まとまって収入を得られることがわかりましたが、みなさん副業にどのくらいの時間をかけているのでしょうか。

同じく株式会社YOUTRUSTが行った「副業に関する実態調査」によると、副業にあてる1週間あたりの平均稼働時間は、もっとも多い割合の30.6%の方が〜10時間との結果に。全体の7割弱の方が週に10時間以内の稼働という結果が出ていました。平日は1〜2時間、本業が休みの週末にまとめて数時間とつくるパターンや、平日は本業のみで副業は稼働せず、週末1〜2日にまとめて1日5-8時間程度稼働するといったパターンが多いようです。

副業を選ぶ際、自身の本業の働く時間と副業の規定時間が無理のないものかどうかも働く前にしっかりと見極めておきましょう。

また、本業がフレックス制などであれば調整しやすいですが、そうでない場合には、副業のほうを時間の融通の利くもの、シフト調整・変更しても問題がない業種を選ぶことも長く続けるポイントです。

無理がたたって体調を崩してしまっては、副業どころか本業も疎かになってしまう恐れがあるため、副業を探す際は、ある程度調整できる余裕を念頭に置いておきましょう。

今後やってみたい副業の仕事内容は?

エンジャパンが実施したアンケート「副業・Wワーク(2020年調査)」によると、今後やってみたい副業、あるといいなと思う副業について以下のような声が挙がっていました。

  • 調理関係の仕事
  • アロマセラピーの資格が活かせる仕事
  • 保育士サポートなど子どもに関わる仕事
  • 人との交流がある仕事

 

本業とはまったく異なる業種でも、趣味や自分の好きなことに携われる副業を条件にしている方もいるようです。

「収入」だけにとらわれず、気分転換やスキルアップなど、収入以外の面で自身が成長できるような環境を選べるのも副業ならではかもしれません。

副業には興味があるけれど、自分ができるのかが不安という方は一度、こうした条件を挙げてみて、どんな仕事であればやってみたいかなどを検討するのも良いかもしれません。

【まとめ】副業は収入はもちろん、それ以外にもメリットが多数だということが判明!

アンケート調査を見ると、副業である程度収入を得ている方が多く、また、それに費やす時間も週10時間、もしくはそれ以上の方もいるなど、収入を得るために少しハードなスケジュールをこなしているように感じますが、実は副業をすることにより、収入以外のメリットも色々とあることがわかりました。

例えば、「本業はデスクワークだけれど、週末は体を動かす副業をすることで、リフレッシュすることができる」「自分自身のスキルアップにつながる」「本業の会社だけ見ていると気づかない気遣いや広い視野が身についた」「新しい出会いがあった」など、あらゆる面でメリットとして感じられることがあるようです。

みんなの生命保険アドバイザー

あなたにぴったりの専門家がきっと見つかる
ファイナンシャルプランナー紹介サービス

保険を活用して、
家計のお悩みを解決!

経験豊富なファイナンシャルプランナーが、無料で家計改善のお手伝いをいたします。

  • 豊富な相談実績

    相談実績は40万件以上。日本全国のお客様にご利用頂いております。

  • 高い満足度

    満足度アンケートでは95%以上が「大変満足」「満足」とご回答。

  • 老舗のサービス

    サービス開始は2004年。業歴15年をこえる老舗のサービスです。

強引な勧誘は一切なし!ストップコール制度

弊社がご紹介するアドバイザーは一定の基準の中で厳選されたアドバイザーなので、お客様にご安心してご利用頂いております。

万が一ご紹介したアドバイザーの提案内容などに不安な部分があれば、相談の停止や、担当アドバイザーの変更が可能ですので、お気軽にお申し付け下さい!